2005年度 第53回二科会写真部全国大会のご案内
東京支部長・須賀 一(会員)
 皆さん今日は。この度、第53回目の二科会写真部全国大会を東京支部がホスト支部となり、2月26日(土)、東京都品川区で開くことになりました。なんと言っても東京での開催はずいぶん久し振りです。私が覚えているのは、過去2回、東京が全国大会をお引き受けしたことがありましたが、東京に宿泊して開催するのは、今回が初めてです。最初のときは神奈川の箱根、次が静岡の熱海だったと思います。東京は毎年9月の表彰式で宿泊するし、ホテル代は高いし、温泉はないし、撮影する所もないとの理由で東京泊はありませんでした。今回もいろいろご批判もありましたが、新幹線も停まる品川は近代化されたホテルもたくさん建ち並び、撮影地も近年驚くほど増えました。
 翌27日に東京支部が貸切「はとバス」でご案内する六本木、お台場、汐留シオサイトは、どれをとっても一日かけても写しきれません。それをわずか半日で廻るのですから、とてもとてもなんですね。どうか今回はロケハンのつもりでご乗車ください。そして気に入った撮影地があったら本格的にもう一度撮影にお出掛けください。東京の表情は、季節によってもまた異なります。たとえばお台場、冬場はフジテレビのビル付近のスナップですが、夏になると、暮色のレインボーブリッジと屋形船。クリスマス時期の六本木は、イルミネーションがとても綺麗で絶好の被写体です。


湯島天神:学問の神様。白梅と絵馬で有名。


浅草:ライトアップは夕暮れより。仲見世、六区とスナップ素材豊富。


ぼたん苑:1月1日〜2月28日迄開園(近くに動物園、東照宮、不忍池あり)。


お台場:フジTVの建物の周りでスナップ。お台場で夕暮れの風景。


六本木ヒルズ:建物が斬新。歳末のイルミネーションは必見。
 はとバスでは回りませんが、私のホームグラウンドの上野、浅草といった下町には、江戸情緒溢れる撮影モチーフが100以上もあります。六本木、赤坂の超近代的なファッションや建物の反面、谷中、根津、湯島、日暮里には、まだまだ探せば下町風情を撮影できる所がいっぱいあります。ゆっくり下町情緒を味わいながら撮影してください。
 さて、大会当日、着席ディナーのアトラクションは、JAZZ BANDで皆様を歓迎致します。私の友人でオン年76歳の老ピアニストが率いる「Northern Six Jazz Band」が、グレンミラー、ベニイグッドマン風なスタイルで、皆様の若き青春時代の思い出のスタンダードジャズを演奏する予定です。もし興がのったらパートナーとダンスでもいかがでしょう。
 東京の夜は華やかです。少々くたびれたからと言ってお部屋に引き上げないで、カメラを持って夜の街にお出かけください。ホテルの近所には、22時まで登れる東京タワー、ボーリング場、映画館、など深夜までとても賑やかです。少し脚をのばして銀座、六本木、赤坂は夜景、スナップの被写体が豊富です。
 最後に東京支部のスタッフは、皆様にご満足していただけるよう一生懸命準備をしておりますが、当日いろいろトラブル、ご不満なことが起こると思います。なんといっても慣れない連中ばかりなので、ご勘弁ください。それと最近、東京はやけに肖像権だとかデザイン権だとか撮影禁止が多くなっています。中には単に警備上とか、理解しがたい理屈で建物やウインドウーなど撮影禁止の所が有ります。十分お気を付けください。それでは、全国の皆様がお出かけくださることを東京支部の一同心よりお待ちいたしております。
2005年度 第53回二科会写真部全国大会
■開催日: 2005年2月26日(土)
■場 所: 高輪プリンスホテル
■会 費: 1名につき25,000円
(宿泊の有無にかかわらず)
■申込締切日: 2005年1月11日(火)
■全国大会スケジュール
● 2月26日(土)
・定時会員会友総会 14:30〜15:50
[出席者:会員・会友]
・全国大会懇談会 16:00〜17:00
[出席者:会員・会友・支部員・協賛会社等お客様]
・全国大会懇親会 18:30〜20:30
[出席者:会員・会友・支部員・協賛会社等お客様]
● 2月27日(日)
・貸切はとバスで行く都内観光ツアー
・参加費:4,000円
支払方法などは、詳細リーフレットをご参照ください。
リーフレットご希望の場合は東京大会事務局へご請求ください。郵送いたします。
[東京大会事務局  岡田淳会友]
TEL. 03-5614-2451 FAX. 03-5614-2453
夜間:TEL./FAX. 03-3536-2052