INFORMATION
■中間法人設立のお知らせ
 本誌2号でもご説明しました二科会写真部の中間法人化について、2005年1月5日に設立することになりました。
正式名称は「有限責任中間法人
(ゆうげんせきにんちゅうかんほうじん)二科会写真部」です。
 中間法人設立といっても、組織体制や活動は従来の二科会写真部と変わりません。任意団体の二科会写真部がそのまま中間法人になったとお考えいただいて結構です。有限責任中間法人二科会写真部を構成しているのは、所定の手続き後、正式にメンバーとなった会員・会友であります。従って今後、総会には会員・会友が議決権を持って出席します。
 設立にあたっては、中間法人法により登記手続きなどに設立メンバーが必要でしたので、大竹省二創立会員の意向により、現本部審議委員会委員に事務局長を加えた14名が理事となり、現会計監査2名が監事として定款を作成し公証人の認証を受けました。代表者は大竹創立会員で、肩書きは理事長となります。
 有限責任中間法人二科会写真部の定款と名簿は印刷物にして、会員・会友に改めて配布します。  事務局長・角尾栄治
■写真集出版情報【愛知】青山昌弘写真集『氷上の天使−タテゴトアザラシ−』
 カナダ東端部セントローレンス湾の2月。極寒の氷の世界で生まれたタテゴトアザラシの赤ちゃんの微笑ましい表情や、成長につれ毛色が純白へと変化していく様などを著者が優しい眼差しで捉えた心なごむ写真集。
2004年11月発行
170mm×180mm・60頁・上製本
著者:青山昌弘会員(愛知支部)
定価:1,200円(消費税別)
問合せ先:東方出版
TEL 06-6779-9571
また写真集作品を含むタテゴトアザラシの写真展「流氷に生きる」が名古屋で開催される。
◎ <名古屋展>
会期:2005年1月28日(金)〜2月2日(水)
会場:富士フォトサロン・名古屋
問合せ先:青山昌弘
TEL 052-411-1998
■「第53回展」公募ポスター掲示のお願い
2005年度「第53回二科会写真部全国大会」開催のご案内

 第53回二科会写真部展の公募ポスターが出来ました。会員会友には公募規約と共にお届けし、1月には協賛会社・ラボ・全国の学校・写真関連美術館などに配布をしますが、会員・会友・支部員の皆さんでポスター掲示のご協力や掲示場所紹介のご協力をいただける方は事務局へご連絡ください。ポスターをお送りします。
■二科会写真部が皆さんの「写真集」出版をサポートします
 二科会写真部が発行元の「写真集」を出版する自費出版サービスは会員・会友・支部員が対象で、専任の編集者が丁寧に対応して、著者のご希望に沿った高品位な写真集を制作します。出版の計画がある方、関心のある方は、事務局までお気軽にお問合せください。詳細なリーフレットをお送りします。
■二科会ホームページに「第52回展」入賞作品などを公開
 二科会ホームページの写真部サイトでは、「第52回展[第89回二科展]」入賞作品および会員・会友作品、入賞者・入選者名簿、第89回展全国巡回展の予定を公開しています。また、その他の二科会写真部インフォメーションを随時掲載します。ご利用ください。URL:http://www.nika.or.jp/
■広報誌「REAL」の配布について
 広報誌「REAL」は二科会写真部の内部広報誌として会員・会友には本部から直接送付し、支部員には支部長から全員に行き渡るように配布しています。支部員への配布方法は支部長に任せていますが、概ね例会で配布し、欠席者には郵送する、あるいは支部員全員に発送するのが各支部の主な形式です。本部からは支部員全員の人数分の「REAL」を支部長にお届けしていますので、支部員の皆さんが二科会写真部のフレッシュな情報を共有できるように、支部長はじめ会員・会友の皆さんには配布の徹底にご協力いただけますようお願いします。
■広報誌「REAL」の原稿を募集します
 広報誌「REAL」掲載の原稿と情報を募集しています。全国の支部また会員・会友・支部員の様々な活動を紹介し相互の親睦を図る意味でも、皆さんの積極的な参加が不可欠です。ぜひご協力をお願いします。
●支部ニュース 支部主催の撮影会、支部展、支部公募展、勉強会の案内、開催報告など支部活動に関する紹介記事。
●会員・会友・支部員短信 写真展、撮影会、写真集出版その他の個人情報の紹介。※支部展や撮影会などは開催の様子や状況をレポートして、スナップを添えてください。写真集出版情報は表紙写真か写真集を添付してください。
●「REAL」表紙写真募集 広報誌「REAL」の表紙を飾る写真を会員・会友・支部員から募集します。作品発表の場としてご利用ください。掲載写真には規定の原稿料をお支払いします。(お寄せいただいた写真は返却します)
○テーマ:自由
○サイズ:六ツ切プリント(タテ画面の写真)
<各号原稿締切日>
Vol.4(2005年4月1日発行)=締切2月15日
Vol.5(2005年7月1日発行)=締切5月15日
原稿送付・資料請求・お問い合せ先
二科会写真部 事務局
〒106-0031東京都港区西麻布1-11-6-1204
TEL 03-3470-8033 FAX 03-3470-8034
E-MAIL shashin@nika.or.jp
■会員・会友情報
山下要次郎(会員・兵庫支部) 2004年11月24日逝去。
緒方しげを(会員・前兵庫支部長) 2004年12月7日逝去。
●Vol.3の表紙写真は、大橋治三会員(埼玉支部)「和歌山県・潮岬の日の出」
■お詫びと訂正
「REAL」2号15頁[写真集出版]情報の【静岡】鈴木義二[富士山]写真集の判型は、30cm×30cmでした。訂正してお詫びします。
編集後記
 昨年10月の大きな地割れと、地滑りが目につく新潟県中越地区を襲った大地震は、日本中を驚かせました。その被害を受けた新潟支部の方々には編集部一同心からの御見舞いと、一日も早い復興をお祈り申しあげます。会報も今回で3号目になりました。新年1月発行ということで、大竹省二創立会員と全国の支部長さんの新年に対する所感、抱負などをお伺いした特集としました。また表紙は私の作品となりましたが、全国の会員、会友、支部員の皆さん、ぜひ表紙の写真をお寄せください。表紙写真の応募は、カラー、モノクロは問いません。各地の行事、習慣、風景など縦位置写真でしたら何でもいいのです。気安く送ってください。この会報は皆さん方の会報です、ご協力がないとできません。お力添えをお願いたします。  (会員・大橋治三)